目の整形で印象を変える|悩みを解消して美しくなれる美容整形を受けよう|整形ガール

悩みを解消して美しくなれる美容整形を受けよう|整形ガール

目の整形で印象を変える

医師

顔の中で、特に強い印象を与えるのが目です。そのため美容整形の中でも、特に人気が高い部位でもあります。目元の美容整形は、埋没法や切開法など色々あるので、自分の目に合った施術方法を選んだほうが良いです。手軽に一重から二重にしたいという方に向いている施術法が、埋没法です。埋没法とは、二重を作るラインに沿って、まぶたの裏から細い糸を通し、2ヶ所~3ヶ所を留めて固定するというものです。10分程度の施術で終わりますし、切開をしないので腫れもほとんどありません。術後2ヶ月以内なら、元に戻すことも可能なので、二重を試してみたいという場合にぴったりです。まぶたが腫れぼったかったり、垂れたりしているまぶたには、切開法が効果的です。切開法では、目の上の脂肪を除去するので、綺麗なくっきり二重を作ることができます。埋没法とは違って、永久的な効果があるので人気が高いです。切開をするので、施術費用は埋没法よりも高く、1度だけ抜糸のために通院が必要になります。まぶたが垂れていると、見た目が老けてしまいます。また、視野が狭くなったり、おでこにシワが寄ったりすることもあります。ただ見た目が悪いだけではなく、偏頭痛や眼精疲労の原因にもなってしまうので、横浜で美容整形をして改善したほうがいいです。施術法は、まぶたの垂れ具合によっても変わってきますが、埋没法や腱膜縫縮法などがあります。

横浜の美容外科ではさまざまな美容整形ができますが、10代~20代の中で人気が高い施術が痩身です。ダイエットというのは、継続するのが難しく、1度成功したとしてもリバウンドで元通りになってしまうこともあります。そのため横浜の美容外科で脂肪吸引や脂肪溶解注射などの美容整形を行ない、理想の体型を手に入れる人が増えているのです。10代や20代だと、友達といる機会が多いので、大幅にサイズダウンをすると美容整形と気づかれてしまう可能性が高いです。周囲に気づかれずにサイズダウンしたいという場合は、横浜で脂肪溶解注射を行なうと良いでしょう。脂肪溶解注射とは、細くしたい部位に薬剤を注入して、脂肪やセルライトを分解するという方法です。1回~6回に分けて施術を行なうことで、効果を実感していくことができます。ダウンタイムが少なく、徐々に痩せることができるので、若い人に人気が高いです。お腹周りや太ももなどの大きな脂肪を、すぐに減らしたいという場合は脂肪吸引が向いています。まんべんなく脂肪を吸引できるので、理想のボディラインを作りやすいです。脂肪吸引は怖いという印象を持っている方が多いですが、使用するカニューレは非常に細いので、皮下組織や血管を傷つけないので安全性は高いです。また、脂肪細胞の数を減らすので、通常のダイエットのようにリバウンドする心配もありません。ダウンタイムは、1週間~2週間程度で、多少の痛みと腫れはあります。微調整ができるというメリットがありますが、それだけ医師の技術力によって仕上がりに差が出るので、医師選びは慎重に行なったほうが良いです。